鳩による被害と駆除方法|法律に沿った対策方法

効果のある対策サービス

男性作業員

鳩害の対策としては、「鳥獣保護法」という法律があるために、鳩を傷つけずに追い払うという方法を取る必要があります。鳩害の対策は、知識が豊富な業者に依頼することがベストといえるでしょう。

もっと見る

劣化による深刻な被害

作業者

シロアリ駆除に悩まされている場合は、専門業者に依頼してみましょう。電話相談や見積もりも出してもらうことができます。シロアリは放っておくと家屋の木造へ多大なダメージを与えてしまいます。

もっと見る

プロのマウスハンター

住宅

ねずみ駆除には、駆除専門の業者に依頼しましょう。ねずみはドブネズミやハツカネズミ、クマネズミなど種類があり、それぞれ特徴も違うため場所に応じた対応方法をこうじる必要があります。

もっと見る

鳩と人間との関係性

屋根

人間と鳩は昔から密接な関係があります。昔は、家畜として飼育されてきました。今では、公園などでよく目にすることがあります。種類はドバトと呼ばれる種類で、首元に青緑の色があり、体のほとんどが灰色の特徴があります。他にも、少し赤茶に近い全身灰色のキジバトという種類もいます。この種類は主に全国的に多い鳩です。身近な存在である鳩は、近年糞を落としていくことが問題視されています。こういった鳩の問題に対する駆除専門業者が多くなってきています。当然ながら、糞は悪臭を放ちます。それに加え、酸成分が含まれているため金属を腐食させたり、何らかの原因で体内に入ったりすることがあれば病気になる可能性もあります。病気の種類はクリプトコックス症やニューカッスル病などその他にもあります。また、鳩の特徴に糞があると安心してよってくる習性があります。そのため、放置しておくと更に増えるかもしれません。こういった被害を抑えるためのグッズも多く販売されています。種類としては、テグスを張る方法や防鳥ワイヤーの設置、忌避剤を塗布することなどが挙げられます。しかし、法律で鳥獣保護法というものがあるため、鳥を傷つけたりしないように気をつける必要があります。
ですが、個人で対策するよりも業者に依頼して駆除対策を取るほうが確実といえます。依頼する際には電話で相談や見積りを出してもらうことができます。相談費用は業者によって様々ですが、現在では相談時点では無料でサービス提供をしている業者も少なくありません。駆除対策をする場所にもよって、その料金は異なります。ネットで見積りもすることができるので、確認してみるといいでしょう。